cafe百花moka blog

gfcafemoka.exblog.jp
ブログトップ
2009年 06月 06日

CAFE × CINEMA= FANTASTIC!!! 6月全国公開〜「それでも恋するバルセロナ」応援キャンペーン実施中!

a0122804_12381752.jpg


ただいまGLAN FABRIQUE・cafe百花moka では、6月27日(土)全国ロードショー!ウディ・アレン脚本・監督「それでも恋するバルセロナ」(アスミック・エース配給)応援キャンペーンを実施中!

cafe百花でアイス・ドリンクをオーダーしていただくと、「それでも恋するバルセロナ」スペシャル・コースターにお飲み物を乗せて提供いたします。
''略して「それ恋」コースター''を裏向けていただくと、、、なんとそのまま特別優待割引券としてお使いいただけるんです!

cafe百花で待ち合わせて、映画デート。なんて休日はいかがでしょうか? 恋する?!皆さまのお越しをお待ちしています!!


「それでも恋するバルセロナ」

ヴィッキー(レベッカ・ホール)とクリスティーナ(スカーレット・ヨハンソン)は親友同士。
ヴィッキーは慎重派で、堅実な彼と婚約。一方のクリスティーナは恋愛体質な情熱派。
2人はアメリカを離れ、ひと夏をバルセロナで過ごすことに。
ある日、2人は魅力的な画家、フアン・アントニオ(ハビエル・バルデム)と出会う。クリスティーナが一目で恋に落ちる一方で、ヴィッキーもまた少しずつ、戸惑いながらも彼に惹かれていく…。
ヴィッキーの悩みとは裏腹に、順調に付き合いだしたクリスティーナとフアン・アントニオ。
そこにフアンの元妻、美しく、激しいマリア・エレーナ(ペネロペ・クルス)まで現れて…。

女心を熟知する魔術師、ウディ・アレン監督史上、最もセクシーな''恋''の傑作の誕生!!
スカーレット・ヨハンソン、ペネロペ・クルス、ハビエル・バルデムほか豪華スターが大集結!
青い空の下、最高にグラマラスでスリリングな恋が始まる。あなたもきっと、バルセロナで身を焦がす恋がしたくなる…。

第81回アカデミー賞 助演女優賞受賞(ペネロペ・クルス) 第66回ゴールデン・グローブ賞 作品賞受賞 ほか映画賞 計16部門受賞、42部門ノミネート
第61回カンヌ国際映画祭特別招待作品

脚本・監督:ウディ・アレン 撮影監督:ハビエル・アギーレサロペ 美術:アラン・バネ 衣装:ソニア・グランデ
キャスト:スカーレット・ヨハンソン/ペネロペ・クルス/ハビエル・バルデム/レベッカ・ホール 他
「それでも恋するバルセロナ」公式ホームページ:http://sore-koi.asmik-ace.co.jp/

GLAN FABRIQUE inc.及び cafe百花moka は「それでも恋するバルセロナ」を公式に応援しています。

こちらのイベントは終了しました。
[PR]

by gf-cafemoka | 2009-06-06 12:40 | INFORMATION


<< はじめまして